TR58MSK

0

     

    一見カツミか天賞堂製のTR58かと思いますが

    宮沢製の品です。

     

     

    これは、はっきりとメーカーがわかります。

    手持ち、宮沢151系用にたくさん欲しいのですが

    なかなか入手出来ません。

     

    tetumo16 * 模型の話題 * 06:24 * comments(0) * -

    ドロップ台車の楽しみ

    0

       

      今日はカツミ製、DT32です。

      先日完成したモハ164−500にも使いました。

      これも好きな台車のひとつ。(車輪の絶縁方向をそろえましょう)

       

       

      この台車はブレーキシューが別パーツです。

      きちんと車輪の踏面にシューが来ます。

      しかし、枕バリと一緒にビス止めするので、組み立てがやりにくいです。

       

       

      こちらはTR69。

      シューは不要ですが、枕バリを共用するため

      わざわざシューの部分にスペーサーを入れています。

       

       

      こんな面倒な構造ゆえに、早くダイキャスト製になったようです。

      tetumo16 * 模型の話題 * 06:31 * comments(0) * -

      ドロップ台車の楽しみ

      0

         

        ドロップ台車は、好きでいろいろ集めていますが

        その中から、TR23を出して来ました。

        一見、同じ品に見えますが、違うところがあります。

         

         

        こちらはTR34。

        上は、カワイとあるので間違いないですが

        下の物はどこの製品でしょうか。

         

         

        間違い探しのようですね。

        tetumo16 * 模型の話題 * 06:28 * comments(0) * -

        TER貨車ですが…

        0

           

          手持ち品の遠藤貨車です。

          ご覧のようにボール紙箱入りの初期製品。

           

           

          気が付くと、箱の上面に子供の文字が残っていました。

          花ぞの?

           

           

          にじょう?もしかして?

           

           

          さが。これは山陰線の駅名です。
          箱を駅の代わりにして、走らせて楽しんだに違いありません。

           

           

          そういえば京都からの品物でした。

          元の持ち主さんは、もう良い歳でしょう。

          車両も状態が良く、きっと大事にしていた品だと思います。

          それとも早く飽きてしまい、押入れにしまったのでしょうか?

          tetumo16 * 模型の話題 * 06:55 * comments(0) * -

          クモハ157オリジナル

          0

             

            準急色のカワイ製クモハ157です。

            4月23日にご紹介した小高製前面に交換した品と

            同時に再生したものですが、こちらはオリジナルのままです。

             

             

            床下機器はクモハだというのに、僅か6点だけ!

             

             

            それでも、なんとなく雰囲気は出ているのが不思議なところ。

             

            tetumo16 * 模型の話題 * 07:07 * comments(0) * -

            EF65

            0

               

              つぼみ堂DT16ですが、台紙に注目です。

               

               

              末期のつぼみ堂パーツは、皆このEF65のイラストが付いた

              台紙が付いていました。

              同社の代表的な製品と位置付けられていたのでしょうね。

              tetumo16 * 模型の話題 * 06:27 * comments(0) * -

              ナロ10も

              0

                 

                天賞堂10系客車のナンバー、ナロ10も

                手持ちの番号は2種ありました。

                 

                 

                若干、文字の間隔が違います。

                 

                 

                ナハフ11にも番号違いがありそうですね。

                カニ38は無いと思いますが。

                tetumo16 * 模型の話題 * 06:31 * comments(0) * -

                10系客車のナンバー

                0

                   

                  天賞堂製ナハ11を出してみていたら

                  ナンバーに2種類(それ以上?)あるのに気が付きました。

                  こちらはナハ1148。

                   

                   

                  もう1両は、ナハ1136でした。

                   

                   

                  数が必要な形式ですから、

                  数種類あったほうが都合が良いですね。

                  tetumo16 * 模型の話題 * 06:26 * comments(0) * -

                  宮沢オロ35

                  0

                     

                    オロ35というのは、割合地味な形式ですが

                    宮沢で製品化されています。

                    青帯を巻いているので、戦前の形態のようです。

                     

                     

                    床下機器は、宮沢では古い形のもので

                    それをベースにまとめています。

                     

                     

                    台車はダイキャスト製ですが、ブレーキシューの上に

                    丸いリンクのようなものが付いているのが特徴。

                    あまり他のメーカーでは無い形態ですね。

                     

                    tetumo16 * 模型の話題 * 06:23 * comments(0) * -

                    宮沢客車

                    0

                       

                      宮沢の客車は大好きです。

                      価格も手ごろですが、あまり凝ったところもなく

                      簡略なディテールで多車種が揃います。

                       

                      この中でも中古でよく見かけるのがスロ53。

                       

                       

                      他メーカーでも製品がありますが、実物はスロ54に隠れて地味な存在。

                      ホロがプレス製に変わった頃の製品です。

                       

                       

                      しかし、ベンチレーターはまだプレスです。

                       

                       

                      床下機器もホワイトメタルということで、満足できる1両です。

                      tetumo16 * 模型の話題 * 06:42 * comments(0) * -
                      このページの先頭へ