<< EF63のスカート部 | main | 素朴なパーツですが… >>

ユニットサッシ

0

     

    ペーパー車体ではユニットサッシの車両に関しては

    薄いペーパーを貼るなどして表現していましたが

    いさみやで発売した、このパーツはある意味画期的でした。

     

     

    外枠とサッシ部で構成されます。

     

     

    サッシは桟も細くて感じの良い品。

    モノは良いのですが、自作ペーパー車体に使う場合は

    コーナーのR部分を上手く抜いておかないといけません。

    同社製のキットであれば問題ないのですが

    やや周囲に隙間が出来てしまうようです。

     

     

    金属車体に使う場合も寸法合わせの精度など

    難しい点もあり、プレス表現のものが主体になっています。

    とは言え、いつかは使いたいと数両分は確保していますが。

    tetumo16 * 模型の話題 * 06:50 * comments(2) * -

    コメント

    初めまして!
    毎日、模型製作のやる気を注入すべく、貴ブログを拝見させていただいております。
    本記事のユニットサッシは弊社も40年以上前に二子玉川で購入しましたが、現在に至るまで部品箱で熟成しております。
    当時、スバラシイと思って購入したものですが、技量がついていけずであります。
    何時かはトライしてみようとは考えておりますが、ユニットサッシを使用した車両には、作りたいものが・・・。
    今後ともよろしくお願い申し上げます。

    Comment by 奇車怪社 @ 2017/05/18 9:24 PM
    ユニットサッシの部品ですが、サッシそのものは
    細めに仕上がっていますので、それだけを使うというのも
    手だと思います。

    何か出来上がりましたら、またお知らせ下さい。
    Comment by 管理人 @ 2017/05/20 7:00 AM
    コメントする









    このページの先頭へ