<< 古典荷物車 | main | 台風通過で >>

収納箱

0

     

    昔の製品を集めていると、元箱が必ずしも

    収納や保存に適しているとは限らないケースがあります。

    こちらはつぼみ堂のED11です。

     

     

    浅い箱なので、上に重ねた場合、

    箱自体が、その重さに耐えられなかったり

    品物そのものに重さがかかったりします。

     

    そこでボール紙製の補強材を入れています。

     

     

    箱の高さを上げることによって、車体に直接重さが掛からないと同時に

    箱自体の補強にもなっています。

     

    デッキ付の車両などにも、クッション材を入れています。

     

     

    これは以前の仕事で使っていた、事務機パーツのクッション材ですが

    適当な廃物利用でOKです。

    モノは天賞堂製品などに使われているものと同じ材質です。

     

    tetumo16 * 模型の話題 * 06:29 * comments(2) * -

    コメント

    モノは天賞堂製品などに使われているものと同じ材質です。
    とのことですが
    ボロボロになりますよ。
    あまりお勧めできません。
    苦労しました剥離するの
    Comment by アサマオサム @ 2017/08/08 7:15 PM
    正確に言うとモノは違います。少し軟らかいものです。
    手持ち品は、今のところ問題ありません。
    おっしゃるように劣化の可能性があるのなら
    今後、検討しなければなりません。

    ありがとうございました。
    Comment by 管理人 @ 2017/08/08 9:08 PM
    コメントする









    このページの先頭へ